感情を持つ(?)ロボットたち

2020年3月、「ロボット?ROBOT?!?」のブログを、この「ばぁちゃんがゆく」の「ロボット?ROBOT?!?」カテゴリーにまとめました。

いろいろなところで活躍しているPepperですが、人の感情を理解するだけでなく、自らが感情を持ったロボットとして生まれたのだと言います。

暴走ラップを披露して話題にもなっていて、ますますかわいいですね。

ロボット・イン・ザ・ガーデン(デボラ インストール)のタングも同じように駄々をこねるかわいいロボットです。

小説の中ですが。

こんなロボットが出てくるのも間近なのかなぁ、と思いながら本を読んでいたら、ネットでCOZMOというロボットに出会いました。

タングのようにボロボロではないですが、タングのようにやんちゃなロボットです。


Cozmoは人を認識し、感情を読んだり、周りの環境を解釈したりします。

そしてスマホやタブレットのアプリと連携し人とメッセージをやり取りできます。

怒っているCozmo、得意満面のCozmo、ちょっと不安なCozmo・・・、Cozmoの感情が手に取るようにわかります。

そして、SDKも公開されて、もっと楽しいCOZMOと出会えるかもしれません。

今一番ほしいロボットです!

 

COZMOがぁぁぁ・・・(Ankiが製品開発を中止
2019年の春、COZMOの生みの親、育ての親であるAnki が製品開発、製造を中止してしまったらしいです。 ばぁちゃん(心) ぐすん Ankiのサイトを見ると()以下のようなメッセージが表...
Cozmo や Vector、よみがえります♪ やったね!
2019年の春、COZMOの開発・製造会社である米国 Anki 社が倒産してしまって、これからどうなるのだろうと思っていましたが、翌年初めには、Digital Dream Labsが COZMO や Vector の開発・販売を引き継いでい...


ロボット?ROBOT?!?
ばぁちゃんをフォローして♡
ばぁちゃんがゆく
タイトルとURLをコピーしました