見られないページが増えてしまった古いスマホ

88歳になる父が、とーっても古い、らくらくスマホを使っていました。(って今も使っていますが)

LINEもインストールされておらず、新しいアプリもインストールできないものです。

 

ある日、「最近、なんかスマホの調子がおかしい」と言い出し、

門が見えないんだよ門だよ

といいます。

ながーーーい話の末に、夏目漱石の「門」を青空文庫で途中まで読んでいたのに、突然出なくなってしまった!ということがわかりました。

そういわれていろいろ調べてみると、見られるページもあるにはあるけれど、多くのページが見られません。

ページが見つかりませんでした」というメッセージ。

このサイトのページも、全ページ見られません!

ドコモに電話して聞いてみたら、

この機種は、シャーワンしか使えなくて、最近はシャーツーのページが多くなって・・・

と、丁寧に教えてくれました。

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

????

本当はもっと丁寧に教えてくれましたが、でもやっぱりこんな感じでした。

 

要するに、https://example.com  のような「http://~」ではなくて「https://」から始まるページでは、暗号化して送られてきた内容を復号して表示してくれるのだけれど、その暗号化のバージョンがこのところ新しいものが主流になってきていて、このスマホでは古いバージョンにしか対応してないんですよ!

ということらしいです。
(ちなみに、シャーワンはsha-1、シャーツーはsha-2のことです。)

確かに、最近「SHA-1証明書の廃止」とか「SHA-1からSHA-2への移行」だとか、知っている人だけがわかるニュースが飛び交っているようです。

 

とにかく、「このスマホではこれからどんどん見られないページが増えるんだって! 新しい機種にする?」

というと

「今から新しいのを覚えるのはいやだ!!」

ということで、電話と写真以外はほとんど外では使っていないので、「じゃぁ、アマゾンのタブレットがあるのだから、それを使いましょう」ということになり、眉間にしわを寄せつつ父は頑張ってタブレットと格闘しています。(三日坊主でした!)

 

どんどん新しい技術が出てくるのは大歓迎ですが、ちょっと変わると使えなくなってしまう年代には(私も含めて)、なんとかしてぇ!、という感じです。

 


 

参考:
閲覧しているページがsha-1なのかsha-2なのかを調べる方法は、「取得した証明書が、SHA-1とSHA-2 のどちらなのかわかりません。」に詳しく書かれています。(このページの意図はちょっと違うけど)

 



あいてぃ(IT)& 新技術
ばぁちゃんをフォローして♡
ばぁちゃんがゆく
タイトルとURLをコピーしました