au WALLET って、ApplePay(QuickPay)でも使えるんだ

AUと契約をしてiPhoneを使っています。

月々ポイントがたまってくれるのはうれしいのですが、どう使えばいいかよくわかっていません。

そういう人、結構いませんか?

auWALLETのアプリをインストールすると、プリペイドカードの残高とポイントが確認できます。(今は、自動的にインストールされているのかもしれませんが)

 

ポイントは「au携帯電話への料金充当」にも使えますが「プリペイドカードへのチャージ」にも使うことができます。
(方法は、最後のところに

「プリペイドカードへのチャージ」では、毎月のスマホ代などで貯まった auのポイント(100ポイント単位で)をチャージして買い物などで使うことができます。

 

「何に使うの?」「どうやって使うの?」がわからなかったので、以前AMAZONで使えるらしい、と聞いて、AMAZONの支払いとして登録して使ってみたのですが、そんなに金額がたまっているわけでもないので、ほったらかしになっていました。
(クレジット決済とは違うので、金額が入っていなければ使えません!)

その時のドタバタ記事はこちら→「au WALLET プリペイドカード を使って、アマゾンでお買い物をしてみた

 

Apple Pay として登録すれば、iPhoneでも使えるらしいということで、早速登録してみようと思ったら、私の場合はなぜか登録されてました・・・。
(こうやって、よくわからないままいろいろな設定をしてしまうのであとでジタバタ、オタオタと・・・)

 

Apple Pay の登録はとても簡単で、Apple Walletアプリでクレジットカードを写すだけで、QUICPay  (やiD)で支払いができるようになります。

クレジット機能がついていないプリペイド機能の au WALLET でも、クレジットカードと同じように登録できるのですね。

Apple Wallet に登録すると、QUICPay のマークが表示されます。(私の場合です。iDの方もいるのかもしれません)

そして、QUICPay での支払いができるお店で「クイックペイで」と言って買物をすることができます。

 

2019/3/21現在では「エントリー&初めてのApple Payご利用で、150 WALLET ポイントプレゼント」というのをキャンペーンをしているようですよ。

これで後は、4か月後月末に150ポイントが追加されているはず!????

「ポイントは、エントリー月の4カ月後月末までに付与いたします。」ということなので、先のながぁい話でした。(幸せは忘れたころにやってくる!?)

 

ポイントチャージの方法

auWALLETのアプリのTOPの画面
→「ポイント」の数字のところをクリック
→「プリペイドカードへのチャージ」
→「ポイントを使う」
→「au WALLET」
→au IDとパスワードを入力して「ログイン」
→SMS(Cメール)が届くので、そのRULのところをタップ
→100円(ポイント)単位でチャージ金額を入力して、「チャージする」
→これでポイントチャージ完了(のはずです!)



iPhone ふぃんてっく?
ばぁちゃんをフォローして♡
ばぁちゃんがゆく
タイトルとURLをコピーしました