大学の講義をおうちで無料で受講できる時代になったんですね・・・MOOC

知らないうちにどんどん新しい変化が起きています。

先日、オンライン留学というものがあって、現地に行かずに自宅で語学留学までできてしまう、という話を聞きました。

ネット上で海外の人から直接英会話を教えてもらえる「オンライン英会話」というサービスがあるというところまでは知っていたのですが、自宅にいながらアメリカの大学付属の英語コースをオンラインで履修することができるなんてすごい!
おまけにかなり格安です。

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

私たちのころは「通信教育」や「駅前留学」だったなぁ

そして、MOOC(むーくって読むようです)という言葉に出会いました。2013年ごろに話題になったそうなので知らないのは私だけかもしれませんが。

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

はぁ

MOOC(Massive Open Online Courses)とは、日本語にすると「大規模公開オンライン講座」だそうです。

インターネットを通して、誰でも大学などの提供する好きな講義を受講できるもので、そういった講義を提供している大学&講義がとてもたくさんあります。
有名どころではスタンフォード大学やMIT、東大や阪大などなど。。。

これらの講義の受講は、ほとんどの場合、無料で受講資格も不要です。

ネット環境さえあれば、誰でも自由に受講でき、受講テキストもダウンロードでき、同じ講義を受講する人たち専用の掲示板があったり、宿題などを提出して最後まで頑張った人には終了証が渡されるのだそうです。

オンライン上での受講になるので、いろいろな国の講義をいろいろな国の人々が受講できるのです。

この素晴らしい取り組みは、大学側が講義を提供し、それを coursera や edX 、gacco などのプラットフォームを通って、受講者が受講できる仕組みになっています。このプラットフォームづくりが2012-3年ごろに出来上がり、話題になり始めたのだと思います。

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

知らなかった・・・

あの時分そっくりのアンドロイドを作った石黒 浩氏の講義まであったんですよ。(もうすっかり昔々の講義でしたが・・・)

 

おもしろそうな講義、探してみたいと思います!

 

日本語で探すなら・・・
https://www.jmooc.jp/
https://lms.gacco.org/


あいてぃ(IT)& 新技術
ばぁちゃんをフォローして♡
ばぁちゃんがゆく
タイトルとURLをコピーしました