マイナポイント、5,000円のために・・・(愚痴です

マイナポイント事業は、マイナポイントの活用により、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とする事業です。

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/about/

 

ということよりも、7か月間に、自分で指定したキャッシュレス決済で2万円分何かを購入したら、5,000円分のポイントが返ってくる!

それも総務省が音頭を取っている!

ということで、またもや乗せられてしまいました。。。

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

ほんと、こういうのに弱い

マイナポイントで5,000円分のポイントをもらうためには、

昔市役所から送られてきた(?)通知カードではなくて『マイナンバーカード』が必要で、それを使ってマイナポイントを『予約』して、どのキャッシュレス決済を使うかの『申し込み』をして、初めて9月から25%の恩恵にあずかれるわけです。

(2万円がMAXなので、2万円x25%=最大5,000円分 です)

 

でも、でも、またもや大変です!

マイナポイントの予約は 5月に iPhone で行って「とっても簡単!」って喜んでいたんです。

あとは申込ね!って思っていたら、Galaxy A7 ではマイナポイントのアプリが使えません。

 

ということは・・・。

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

どうすればいいんだ?

 

 

なぜに予約して、申請してと2つに分けるんでしょう。それも時期をずらして!?
(多分、総務省と決済サービスの会社に分かれているんだろうとは思うのですが・・・)

おまけに実際に使うのは9月からだし、一度申込みをした決済サービスは変更できないし、対象となるサービスは7/1より順次増えていきます・・・なんて言われても

2020年9月1日~2021年3月31日までのたった7ヶ月間のことなのに、なんかと~っても大変!

 

iPhone がまだ残っていたので、Wi-Fi接続でできるかと思ったら、楽天Payも楽天カードアプリにも「マイナポイント申し込み確認」がない!

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

ははは、アプリのアップデートしてないだけだった・・・。

楽天Payや楽天カードはアプリからマイナポイントアプリに飛んで申し込みを行う必要があるんだそうです。決済サービスによって違うらしいです。

アプリをバージョンアップして、何とかマイナポイントの申し込みを完了できました。

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

マイナポイントのアプリもバージョンアップをしてなくて、作業途中でバージョンアップしたら、もう一度やり直しになっちゃった!

ぶ~!

 

 

タイトルとURLをコピーしました