一日一新

今年は還暦だ!と友達に言いまくっていたら、とうとう1年が過ぎてしまいました。

せっかく還暦になったのだから何か新しいことをしたいと思いつつ、考えているだけで1年があっという間に過ぎていました。

新しくやったことは・・・、と考えると、生まれて初めて人間ドッグと脳ドックを受信したことだけ!?でしょうか。

それも、やっぱり年相応にガタがきていることがわかって、かなりのショックを受けました。

 

そういえば、昨年度は引っ越してきたばかりで町会の仕事を引き受けたので、友達や知り合いはたくさんできました。

(町会の仕事の出来はともかくとして)

 

でもやっぱり、大切な60歳を1年も無駄にした気がします!!

どうしよう、このままただ歳をとっていくのだけは嫌だし、もう流されるだけの時間の使い方をするほど時間が残されてもいないように思います。

死ぬまでにやりたい100のことリストもずいぶん前に作ってみて、できることは全部してきたし(というか思い立ったらやらずにいられない性格なので・・・)

 

ということで一日一善ならぬ、『一日一新』。

今日からやってみようと決めました!
(これも3日坊主になりそうですが)

 

まずは、近くにあるトレーニングジムに通うべく手続きをしてきました。

人間ドッグでちょっと太り気味で、「食事と運動!」と言われたので気になっていたこともありますが、体系ももうちょっとカッコよくしてみたいのです。

 

今日はなんとか「はじめの一歩」を見つけることができましたが、毎日新しいことをするというのはなかなか大変そうです。

すでに明日は何か新しいことができるだろうか、と考えると全く思い浮かびません。

それでも自分の心に誓うよりは、書いてしまった方がいいかと思って、書いてみることにしました。

 

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

さて、どうなりますことやら
ただの独り言になってしまった!

 

タイトルとURLをコピーしました