クッションにしっぽが!癒し系ロボット Qoobo(クーボ)

2020年3月、「ロボット?ROBOT?!?」のブログを、この「ばぁちゃんがゆく」の「ロボット?ROBOT?!?」カテゴリーにまとめました。

めちゃくちゃかわいい(なぜだかかわいい)クッションロボ(?)をみつけてしまいました!

これだけ見ると、んん?、って感じですよね。

ただのクッションなんですが、ただのクッションじゃないんです。

しっぽが動くんです。

なでなですると嬉しそうに、一生懸命なでてあげると楽しそうにしっぽで表現してくれます。

こんな感じ。

もっと詳しくみるとこんな感じです。

〇〇に目鼻だけ、というのはなんとなく聞いたことあるんですが、クッションにしっぽだけ!なんです。

しっぽだけで、うれしさや楽しさが伝わるものなのですね。

「しっぽの付いたクッション型セラピーロボット「Quubo」」です。

「ロボティクスで、世界をユカイに。」をモットーとするユカイ工業株式会社が作りました。

ユカイ工業株式会社は「BOCCO」を作った会社です。「BOCCO」は留守番中の子どもの見守りを支援するロボットで、スマートフォンのアプリと連動し、家にいる家族と気軽なメッセージのやりとりができるロボットですが、「しっぽの付いたクッション型セラピーロボット「Quubo」」は、癒し系ロボットです。

製品の発送は2018 年の秋を予定してしているそうで、まだ予約販売だけです。

ハスキー犬のようにクールなグレーとふんわり優しい栗色の2色があります。
 

価格は1万円(送料別)

サイズ: 幅330× 高さ160× 奥行き540 (mm)
重量:  約1000g
電源:  充電池
付属品: 充電用の AC アダプタ
電池持ち時間: 8時間以上

詳しくはhttp://qoobo.info/で!

 

タイトルとURLをコピーしました