MESH か Robovie-i Ver.2 書籍セット 「はじめてのロボット工学 (第2版)」か

ってこれは、完全に私の趣味のお話です。

MESH(メッシュ)というSONYのおもちゃ(?)はラズパイよりもっと簡単にいろいろなことができるようです。5年位前に発売開始されたようです。

「プログラミングとものづくりを通して普遍的な力が身につくツール」だそうで、形はレゴのブロックみたいでかわいらしく、「Scratch」のように、パズルを組み合わせていくことでMESHアプリでプログラミングできるのだそうです。
(最近はみんなこんな感じですね。ごりごりコードを書くのって減ってきていますね)

無線でつながって、スイッチとして使えるボタン用のブロックや、動きを検知するブロック、人の動きを感知するブロックなど合計で7種類のブロックがあります。

検知したアクションを出力に変えるGPIOも用意されています。

アイディア次第で、なんでもできそうなおもちゃです。

https://meshprj.com/jp/
↑ いろいろなアイディアも載っています。

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

欲しい・・・。

で、もう一つは「はじめてのロボット工学 (第2版)」の本と、その中で教材として使っている Robovie-i Ver.2 のセット。

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

ロボットの基礎からわかるのかなぁ、実機もついて面白いかも。

プログラミングより、ハードの部分がわかったら、もっと楽しいだろうなぁと思っている私としては、ちょっと見逃せない。

この本は、2007年に発行された本の改定版で、2019年3月に出されたものです。

2007年といえば、団塊の世代が大量に定年退職を迎えることが話題になったり、東国原英夫氏が宮崎県知事に当選した年(?)。

そしてなんと、初代iPhoneがアメリカで発売された年でもあったようです。日本ではその翌年、iPhone 3Gになって発売されたんですね。

まだスマホがなかった時代に書かれて、スマホがないなんて考えられない時代に第2版が出たというのも、なんとおもしろい。

ばぁちゃん(心)
ばぁちゃん(心)

どちらにしようかな・・神様と・・・♪

両方買うにはお小遣いの足りないばぁちゃん

悩んでます!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました